双極性障害の治療中。 性自認が曖昧で、推定パンセクシュアルの人が気ままに自由に独り言。
http://884588.blog.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2012.04.17.Tue(01:49)
僕の甘え

 

体調不良が酷くて、今日も結局一日寝て過ごした(寝ながらアニメと映画だけ見てるけど)
やらなければならないことも出来なくて、そもそも起き上がっていられないんだ
…なんて無為な日々を送ってるんだろう、と思って、毎日がつらいと母にぼやいたら

「今日はそうだったけど、明日は明日になってみないとわからないじゃん」

と、毎日、返してくれる
本当に良い母親を持ったものだと思うよ
それと同時に、こんなにべったりと甘えてしまって申し訳なくなる
…本人には、なかなか伝えられないんだけれど、ねぇ
昨日…か一昨日かはっきりしないんだけども、迷惑掛けていることと甘えっぱなしのことをごめんね、と伝えられたんだ
そうしたら、

「いいんだよ、大丈夫…伝えてくれてありがとう」

っていう返答をくれて
どうしてこの人は、僕みたいな不出来な人間の親になってしまったんだろう
こんなに出来た人で、強きをくじき弱きを助けるような、本当に優しい真摯な人
仕事を興してからも家事に一切の手抜きなく、家族のフォローまですべてやってのける、僕から見たら超人みたいなんだ

それなのに、そんな母に何も返せず、ただのうのうと生きているだけの自分
躁鬱が発覚してから、仕事にも就けないままでいる


今ご飯らしいご飯が食べられない僕のために、何なら食べれるのかと試行錯誤して
ケーキやら和菓子やら、フルーツにヨーグルト…いろんなものを用意してくれて
……僕はいつもいつも、母親を振り回してばかりだ

ただ生きててくれるだけでいい、なんて言ってくれる両親に、僕は甘えてるだけなんだろうと常々思うよ
ここまで酷い鬱に長期間居るのも珍しいんだけれど、そこには甘えもあるんだろう、と
後ろ盾なく、完璧に自立して生きていかなければいけない立場にあるのなら、きっと、もう少し違ったんだろう、と
でもそれはあくまで、ifの話でしかないから
実際僕には、とても優しい両親が居る、あったかい家がある
…恵まれてるのに、恵まれてるから、いつまでもこんな状態なんだろうか
そうやって自分を責め始めると、やっぱり死ぬしかないんじゃないかという状態までいくから、あんまり追い詰めないようにセーブはかけるけれど
どう考えても不要物としか、思えないんだよなぁ……現状況じゃあ、仕方のないことだけど

ブログにちょくちょく出してるから、追記に簡易な家族構成書いておく




とにかく明日は明日の風が吹くことを願って、今日は温和しく寝ようと思う
食べなさすぎたのか、低血糖的な状態を起こして具合悪くしちゃったし、ね

クリックしていただけると励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

どうでもいいけれど、松潤見てると従兄を思い出す…従兄は紛う事なきイケメンである
 

 

  1. テーマ * ひとりごと
  2. ジャンル * 心と身体
 

 

瞬

Author:瞬
−−−−−
とても極端で中途半端
双極性障害(型不明)の治療中
且つ、現在長い鬱期に悩まされ中
性自認がとても曖昧、中性(FtX/両性?)
そして、推定パンセクシュアル
性別不問で、好きになった人が好きな人

ここまで読んで、苦手な方はバックプリーズ
大丈夫な方、変人ですがよろしく
僕については、概略カテゴリをどうぞ
【前略プロフィール】
【Twitter】45shun88
【Chat】 in rom
※直連絡はメールフォームから
※ブログはPCでの閲覧推奨

 

Comments<>+-
Trackback <> + -

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 独白, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。