双極性障害の治療中。 性自認が曖昧で、推定パンセクシュアルの人が気ままに自由に独り言。
http://884588.blog.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2012.03.24.Sat(23:30)
色々あったような

 

なかったような


インコが何度か危険な状態にあったり
ちょっと参加させてもらってるプロジェクトで自己嫌悪に陥ったり
友達と遊び惚けてみたり
オタク趣味を充実させてみたり
ひたすら引きこもってみたり
こんにちは仕事の公僕に苛々したり

……そんな感じで過ごしてたよ


結局、例の女性専門外来での衝撃が意外と大きかったのか
どうも、ブログを書く気持ちになれなくって
今はなんだか、まぁ、しょうがないかな…と、半分諦めのような気持ちで
落ち着いたと言えば、落ち着いたんだろうよ

【増えた薬】
桃核承気湯(おくすり110番さま へ)

なんか変だな、と、BD特有の気分の変調に気付いたら飲んでみて、とのことで
今回飲んでみたんだ、……しぶしぶ
…そうしたら、それほど沈んだりへこんだりすることもなく…やや不安定、くらいにとどまったんだ
漢方、少し見直した
だがしかし、進行形で腹が痛い、腹痛が痛い、ずっしりと重たい
どうして女体なんだと、本当に思うよ…中性体とかあればいいのに

……あ、あ…検査とかは…頸癌のチェックというか…内診というか…とても屈辱的な気持ちを味わったよ
二回目…だったか、三回目だったか、忘れたけど
ホント…あの内診台というか、なんというか……とても悪趣味だと思う
出来ればもう二度と乗りたかないけれど、一年に一回くらいは頸癌の検査しなさいと…
…………本当、屈辱だ

っていうか、アレだよ…下品かもしれないけども、こう…拡張される感じが、すごく嫌だ
ぬるっとして、冷たいなと思ってたら、もっと冷たい金属的なアレを突っ込まれて、かぱっとされる感覚
そりゃあ、中診るのに必要なんだろうとは思うよ、思うけれど…
本当に悪趣味だと思う、効率とかを考えてはいるんだろうけどな
心と体が一致しないって、辛いんだな、と、本気で思った


あぁ、その他で言えば

男期に入ってから普通の下着をつけるのが億劫というか、とても嫌で
スポーツ時用のものとかを多くつけてたんだけれど
女の子の友達とチーズフォンデュした時に揉まれまくって、それをどこか別の身体として認識してる自分が居た
僕にとっては、忌々しくも自分の身体で、でも性的なものと言うよりは、この身体に付属してる一部分でしかないから、どうだってよくて
触られたりする分には、自分の身体が憎いなぁ…くらいな気持ちだったよ
女の子って…何の警戒心も無く揉むわ触るわ、抱き付いても怒らないわ……
そんな時だけ、少し得した気持ちになる僕は、ご都合主義者だよねぇ

しかし、こんな内面知ったら、どんな気持ちになるんだろうなぁ、と
このブログを教えてる友人一人がその場に一緒に居たんだけれど
……どう見えていたのか、少し気になった
何も気にされていないなら、一番嬉しいんだけども、ねぇ



それから、こんにちは仕事の職員に、また危うく、この公僕が!と内心キレかけてしまったよ
たまたまその日、気分が乗らなくて
なんとか認定日だから行ったんだけれど…まぁ、そんな状態で人と話したいわけもなく、

「どうですか、気分の方は」
「はぁ、まぁ…普通です」
「……そうですか、…お仕事探しの方はどうされてますか?」
「ゆっくり探してますよ」
「あの…多分知ってらっしゃるとは思うんですが、雇用保険というのはお仕事を探されている方のための制度でして、働けないような状態だと支給を停止しなければならないんです」
「あぁ、はい、知ってますよ」
「…そうですか……えーと…いつもそんな感じなんですか?」
「……え…?」
「いや、あまり人と話されるのが得意じゃないのかと」
「…いや、そんなことないですよ、営業してましたし」
「そうですか…、……じゃあもう、今日は話すことないですね」
「そうですね」
「ご苦労さまでした」

………どの辺で苛つきポイントがあったかは、まぁ、お察しください、ということで
因みに担当だった人、いつもと違って、
こちらへと投げてくる視線やら語調やらが、やたらと失礼極まりない感じだったんだ
明らかに、僕を見下してる目
…目は口ほどにものを言う、昔の人はうまいこと言ったもんだよ





そんな感じで、ブログ書かなかった間はこんな風に過ごしてました
心配してくださった方、すみません
僕は生きてますよ、元気、…多分


ウィンタミンがとても少ない量なのに、効いてるのか…割と安定してて
安定してるからか、どうも……書こうと思えるネタにならないんだ
曲も作れてないし…駄目だなぁ、と思うよ
不安定なくらいが、クリエイターにはいいのかも、しれない



またぼちぼち、綴っていくよ
飽きてなかったら、よろしく、ね

クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 両性愛・バイ(ノンアダルト)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

 

  1. テーマ * ひとりごと
  2. ジャンル * 心と身体
 

 

 
Comment
 

こんばんは^^
ブログ更新されていて、実は凄く嬉しかったりしてます。
瞬が書きたい時に書いた話を、読むのが楽しみで。


色々、お疲れさまでした。
頚ガンの検査、以前私も検査受けるように勧められたのですが、、、
その時も人伝に話を聞いていて、「検査受けたら多分、自己嫌悪で死ぬんじゃないか」という気分になりそうだったので、今も断固拒否してます。
やっぱり検査は大切とも思うのですが、検査方法とかそういうのって凄く不親切ですよね。考えるだけで気分が悪くなるような。


漢方も薬も、体に合うものが見付かるといいですね。
それと例の職員、私だったら絶対にその場で殴ってる気が……。
その職員、かなり失礼な態度じゃないですか。ちょっともう、関わりたくない人ですね。
人の内面って、結局、顔や態度に滲みでますからね。
本当に、お疲れさまです。


インコちゃんも、体調落ち着くといいですね。
名前:masato | 2012.03.25(日) 22:59 | URL | [Edit]
 

>masatoさま
こんばんは、僕のこんな独り言、楽しみだなんて…ありがとうございます
書きたいときに何となく書くから、大体が支離滅裂、なんだけれど(笑)

実際がん検診は、受けた方が良いんだと思います
ただどうしても…言ってしまえばあられもない格好を医者に晒すわけで
……嫌、ですよね…僕も嫌だった
でも…masatoに身体を大事にしてほしいから、検査に行って欲しいと、思う

公僕は所詮公僕、お役所仕事しか出来ないんです
心の中で、あざ笑ってやればいいんですよ^^
…その時は、どう言えばいいのかわからない、薄汚い感情を抱くのも、事実ですが…


インコの心配まで、ありがとうございます
実際、あまり長生きはできなさそうな状態です…が、命の重みを真摯に受け止めて、
出来得る限りのことはしてあげるつもり、です
名前:瞬 | 2012.04.01(日) 04:57 | URL | [Edit]

 


非公開コメント

 

Trackback

瞬

Author:瞬
−−−−−
とても極端で中途半端
双極性障害(型不明)の治療中
且つ、現在長い鬱期に悩まされ中
性自認がとても曖昧、中性(FtX/両性?)
そして、推定パンセクシュアル
性別不問で、好きになった人が好きな人

ここまで読んで、苦手な方はバックプリーズ
大丈夫な方、変人ですがよろしく
僕については、概略カテゴリをどうぞ
【前略プロフィール】
【Twitter】45shun88
【Chat】 in rom
※直連絡はメールフォームから
※ブログはPCでの閲覧推奨

 

Comments<>+-
Trackback <> + -

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 独白, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。