双極性障害の治療中。 性自認が曖昧で、推定パンセクシュアルの人が気ままに自由に独り言。
http://884588.blog.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.11.18.Fri(06:46)
好意

 

好きだ、という感情が、いつでも報われると思ってる馬鹿はいないだろうと、思う
もしも居るなら、お会いしてみたいくらいには










思いを伝えることも出来ない。

手を繋ぐことも出来ない。

隣を歩くのが、精一杯。




でも、あの日の帰り際に、そっと触れて、しっかと握った冷たい指先に、まるで火をつけられたように心臓がざわめいたんだ

時間にして、ものの数秒のこと


僕の掌はいつだって暖かだから、いくらでも暖めてあげられるのに

性別という名の禁忌が、踏みとどまれって、呟く






いくら僕の心の内が中性であったとしても、見目と持って生まれた身体に、縛り付けられる



ヘテロにも、バイにも、ゲイにも、ビアンにも、GIDにも馴染めない。
Aセクシャルでも、ノンセクシャルでもないのに

少数派の中にも馴染めない、悩みを相談できないことが、哀しい


己の性自認が曖昧だからこそ、全性愛なんてことにもなるわけで

人格が変わったかのように、とまではいかないながら、雄にも雌にも成り下がる



だけれど、僕の病は遺伝の可能性も少なからずあって。だから、子孫を残そう等という愚かな考えは却下だ

そうでなくとも、僕は子どもが嫌いで、苦手だから


その点では、良かったのかもしれない、ねぇ






もうじき、従姉に子どもが生まれる

ちゃんと上手に、笑えるだろうか、可愛いね、と

好意を抱けない僕にできることは、嘘を吐かずに見守ることだけなのかもしれない











あの子が隙を見せたら、多分僕は、思い止まれないだろう

そんなことを思いながら、友人であるあの子の顔も心も曇ることがないように、と、思う










どうしようもなく、君が好きだよ

きっと、恐らくは、10年越しの片想い
















保身のようだけれど、
今までお付き合いさせていただいた人たちも、ちゃんと好いていたよ
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment

 


非公開コメント

瞬

Author:瞬
−−−−−
とても極端で中途半端
双極性障害(型不明)の治療中
且つ、現在長い鬱期に悩まされ中
性自認がとても曖昧、中性(FtX/両性?)
そして、推定パンセクシュアル
性別不問で、好きになった人が好きな人

ここまで読んで、苦手な方はバックプリーズ
大丈夫な方、変人ですがよろしく
僕については、概略カテゴリをどうぞ
【前略プロフィール】
【Twitter】45shun88
【Chat】 in rom
※直連絡はメールフォームから
※ブログはPCでの閲覧推奨

 

Comments<>+-
Trackback <> + -

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 独白, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。