双極性障害の治療中。 性自認が曖昧で、推定パンセクシュアルの人が気ままに自由に独り言。
http://884588.blog.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2012.01.19.Thu(23:25)
グレーゾーンなりに+α

 

さて、概略カテゴリ増やしというわけではないけれど、
FtX、MtX、クロスドレッサー(TV)……etc,etc
グレーゾーンって、それはそれで生き辛いよなぁ…と思った僕の
またしても、独り言


もし、興味があれば

 

more



まず、というか、僕の場合の話しか、書けないことを、予めご了承、ください



とりあえず自分のまとめというか、箇条書きしてみるとしよう

・多分FtX(性的に定まらない的な意味合いで)
・推定パンセクシュアル(好きになる相手に性別は関係ありません)
・男期でも女期でも性嗜好はほぼ変わらず(ネコリバ)
・服装は所謂クロスドレッサー(クローゼットがカオス)

……こんな感じ、の人だと思われる

それで、ね

たとえば、完全にFtMだったら、FtMさんたちの中に入って行けるだろう
たとえば、性自認が完全に体と一致していれば、異性愛者なり、同性愛者なり、そのコミューンに入れているだろう
たとえば、性別、性差、男女二元論というもの等に違和感を感じなければ、今までの苦しみもなかっただろう

なんていう、ifが、頭を過ぎることが増えた





つまり、どっぷりと浸かれる世界が、存在しないんだ

ヘテロ、バイ、ビアン、ゲイ、トランス、どこにも、馴染めない



FtX/中性、を否定するFtMさんも居らっしゃるようだし、
そもそも体と心が不一致ならトランスなんじゃないのか、と問われると困ってしまう
一致している時期と、一致していない時期がある
…そういう感覚は、あまり理解してもらえないんだよ

そして、完全にこうだ、っていう定義が自分の中で存在していないから、他者への説明に、大変困ってしまう
こういった方面は基本的にクローズだけれど、オープンにしている相手にすら話をするのが難しいんだから


グレーゾーンって生きにくいな、と、思うよ

波乱万丈、フリーダム、自由奔放もいいけれど、
人間は時には安定をしたくなる生き物なんだと、地味に実感する、こういう時に





どうしたら、FtX/中性のパンセクシャルっていう、大雑把だけれど固定されていて、けれども縛られていないような指向を説明できるんだろう

もやもやをかかえた人、きっと居るんじゃないかと思ってしまうよ、どうしても
…自分がそうだと、一人や二人、居そうじゃない(笑)




僕の視点のみから話を書いてきたけれど、逆に自分がそのコミューンに所属してます、って言う人は
安定、の二文字を得ているのかも、個人的に知りたい

LGBT、ヘテロ、その他諸々



あと、グレーゾーンはあまりにも個人差がありすぎて、認識の度合いが違いすぎたりも、するから
一口に、FtX/中性です、パンセクシュアルです、なんて言っても、スタンスに開きがかなりあったり、する

…考えれば考えるほど、難儀だと思うよ、グレーゾーンの人間







一度、グレーゾーンなセクシャルマイノリティの方々と、じっくりゆっくり、話がしてみたい

昔自分に男期女期があることに気づかず、女期の時に彼女が出来た時は、ビアンかバイかで悩んだこともあったけれど
結局、どこにも馴染めなかったのは、グレーゾーンだったからなんじゃないかと、思うんだ

…あぁ、もちろん、白黒はっきりしている、マイノリティな方々とも、じっくりゆっくり、話がしてみたい
やっぱり、個々それぞれに想いや意思、理想と現実なんかの実体験も聞けそう、じゃないか
好奇の対象、ではなく、一人の人間として、話してみたい




………話、それてきちゃったかな(笑)


とりあえず、どこにも馴染めないグレーゾーンな方、僕と話してみませんか、と
呼び掛けたい気持ちが、今はあるよ

…何も解決なんて、出来ないだろうけれど



性指向と切り離せない性嗜好にも、頭を抱えてしまう





―――少数派の更に少数派が生き難い世の中に、中指立てて、Fxxk




クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 両性愛・バイ(ノンアダルト)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

…どこのカテゴリに登録しなおせばいいのか、悩むよ
バイよりも、FtM・FtXカテゴリのがいいのかなぁ、とか

…………悩む

スポンサーサイト

 

  1. テーマ * ひとりごと
  2. ジャンル * 心と身体
 

 

 
Comment
 

定義

セクシャリティを基準に人が集まると
かえって様々な違いが浮き彫りになったりして。
それが対立や反目の火種になったりして。
安定どころか大戦争…というのはよくある罠。
人間は元々千差万別、白も黒もつかん存在なのに、
どうして同じ性向同士で否定し合うんだろうと。

瞬さんは瞬さん、定義不要てことで如何でしょー?
説明が難しいのは…追々、解決を目指す方向で(笑)
名前:禮人 | 2012.01.20(金) 01:06 | URL | [Edit]
 

No title

LGBTの中にも入っていきにくいってのは僕もあります。
ハッキリと、自分はこうなんだ!と意見を持った人たちからすると、自分のような不安定な存在は気持ちを逆なでしてしまいそうで・・・

自分は見た目が女の子なので、Xジェンダーとも堂々と言い辛いです

僕も瞬さんや、他のFtXの方と一度じっくり話してみたいです。
名前:優介 | 2012.01.20(金) 01:18 | URL | [Edit]
 

バイって言うのにも
ビアンって言うのにも違和感がある私は
グレーゾーンなのですかね

だとしたら、
私も少数派の中の少数派の方と話してみたいです。

いきなりすいませんでした←
名前:文子 | 2012.01.20(金) 13:03 | URL | [Edit]
 

Re:

>禮人様
……なんとなく、想像に難くない、です…
もやもやするので、そのまま調べてみたりするんですけど、
殺伐としていること、ありますもんねぇ
相手を肯定することと、自分を肯定することって≒だと思うんですが、
どうしてだか、相手を否定して自分を肯定する人が、多いように思ってしまいます

…僕は僕で、定義不要、いいですね、それも(笑)
しかし説明し難いのは、なかなか大変だったりも、するのでした
道は険しい(笑)



>優介様
不安定な立場って、とても曖昧で、不確かで…
どこかに安住というか、どこか落ち着く場所があればなぁ、とか思いませんか?
…もしかしたら、この、グレーゾーン、っていう場所が、既に居場所になるのかもしれません、が
Xジェンダーかどうかは、個々それぞれだと僕は思うので
(社会的に女の子でなくてはならない、だとか、人の目が気になる、だとか)
僕も化粧はするので、Xジェンダーとしては良いのかどうなのか、迷いますよ、言っちゃってますが(笑)

……僕でよろしければ、お話して、みませんか



>文子様
初めまして、ですかね、コメントありがとうございます
……僕にその、グレーゾーンかどうかの判断は、しかねるのですが…
もし文子様がそう、思うのであれば、グレーゾーンなのかも、しれないですね

しかしこうやって見ると、少数派の中の多数派なんじゃあないかと、錯覚しそうになります(笑)
名前:瞬 | 2012.01.20(金) 16:14 | URL | [Edit]
 

No title

マイノリティって、どこにいるかで決まってくるよね。
大げさな例えとして、ハッテン場にヘテロの方が迷い込んだら、そこではヘテロがマイノリティだし。
わたしがどこにいっても、自分を少数派だと感じてしまうのは、わたしと心底おんなじ感覚の方がいないだけ。
でも、こうして言葉にしてお互いの思いを表現することで、『あ、同じこと感じてるな』だとか『今まで自分が言葉にできずにモヤモヤしていたことを代弁してくれている』とか、感じたりすることができる。

どこにも属さなくていい。でも、社会的に一般の人に自分を表現するために、いちばん近い言葉を選んでいる。そこに少なからず違和感を覚えるけれど、仕方ないと諦めてしまう。自分が曖昧で、ある場所に一致しないからであって、もちろん自分にも多少問題があり、ヘテロが通常であるといった偏見の社会にも問題があると思っています。

わたしは、『性』という、心の奥の方を共感し合える仲間がいるだけで、なんとなく強くなれたような気がします。いつもありがとう。
名前:hys | 2012.01.20(金) 16:50 | URL | [Edit]
 

はじめまして…

今まで一読者として、静かに拝読させていただいていました。しかし、この記事とコメントを寄せられている方々のご意見に強く共感し、黙っていられなくなりました。
初めてご挨拶いたします。
私自身も、過去に同性の恋人と異性の恋人がいました。レズビアンかと聞かれると、多分違うし、じゃあバイですかと問われても、「うーん、それはどうでしょうねえ」と答えるしかなくて(苦笑)。生物学的な性別は女性。でも愛する対象は性別を問いません。とても曖昧。今は結婚して子供もいるけれど、対象はその時たまたますきになった相手だーとしか言いようがないんです。男性同性愛、女性同性愛それぞれの人達のコミュニティと接触しましたが、くっきりはっきり同性オンリーじゃなきゃあエッチできません!という連中の方がよっぽど楽だろうな、と感じましたね。収穫はほとんど無かったな(笑)。
グレーゾーンって、マイノリティとすら名乗れない雰囲気があります。ならば、自分は自分と割り切るしかないのかなあ。難しい。ホント、私も一度グレーゾーンの方々と話してみたい…
名前:babybro | 2012.01.20(金) 17:40 | URL | [Edit]
 

レス

なぜかパソコンからレスが返せないので、
http://884588.blog.fc2.com/blog-entry-82.html
こちらの記事に、コメントレスさせていただきました
すみません


皆様のコメント、僕の糧です
本当に、ありがとうございます
名前:瞬 | 2012.01.20(金) 23:01 | URL | [Edit]

 


非公開コメント

 

Trackback

瞬

Author:瞬
−−−−−
とても極端で中途半端
双極性障害(型不明)の治療中
且つ、現在長い鬱期に悩まされ中
性自認がとても曖昧、中性(FtX/両性?)
そして、推定パンセクシュアル
性別不問で、好きになった人が好きな人

ここまで読んで、苦手な方はバックプリーズ
大丈夫な方、変人ですがよろしく
僕については、概略カテゴリをどうぞ
【前略プロフィール】
【Twitter】45shun88
【Chat】 in rom
※直連絡はメールフォームから
※ブログはPCでの閲覧推奨

 

Comments<>+-
Trackback <> + -

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 独白, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。